セーヌの橋巡り、橋を渡るのは気分を変える儀式

過去の記事リストは下のイラストをクリック
パリの話題minisize
セーヌの橋巡り、橋を渡るのは気分を変える儀式
アルマ橋のアールデコシルエットdownsize
(エッフェル塔を背景にアールデコなアルマ橋のシルエット)




日々出会うセーヌ
パリに暮らしていて日に何度もセーヌ川に出会うことがあります。
朝、ルヴァロワ橋(Pont de Levallois)を渡ってデファンス(La Defense)のオフィスへ、デファンスからのメトロ1番線はヌイイ橋(Pont de Neuilly)を渡りパリ中心街へ、ジョルジュサンク通(Av. George V)を歩いてアルマ橋(Pont de l’Alma)で夕暮れのセーヌに再会。
平坦なパリの平野をセーヌが蛇行していることを実感します。


セーヌの橋をハシゴする
アレキサンダーⅢ世橋とグランパレREVdownsize
(陽に映えるアレキサンダーⅢ世橋とグランパレ)
セーヌにかかるパリの橋はみな個性があって、1つの橋を渡り右岸から左岸へ、次の橋今度は左岸から右岸へ、とセーヌの橋をハシゴして渡り歩くのも楽しい。


一番古いのに「新橋」、ポンヌフ橋、おそば屋さんも・・
ポンヌフセーヌ観光船REVdownsize
(一番古いのに「新橋」とは・・ポンヌフ橋)
シテ島にかかるところで二手に分かれるセーヌをまたいでポンヌフ(Pont Neuf)橋がかかっています。ポンヌフは一番古い橋なのに「新橋」と言う意味です。
ところで、JR「新橋」駅のガード下の立ち喰いそば屋さんはその名も「ポンヌフ」、シャレてますね。昔からのお店で僕はタヌキが大好き、よく寄りました。


橋が風景に溶け込む狭い水路
シャンジェ橋セーヌ観光船REVdwonsize
(シャンジェ橋が風景に溶け込むセーヌの狭い水路)
シテ島とサンルイ島を囲むように流れるセーヌは狭い水路となり島と橋とが1つの風景に融けあってすてきですね。


シテ島の玄関、シャンジュ橋
シャンジェ橋の賑わいシテ島REVdownsize
(シテ島から振り返るシャンジュ橋)
メトロのシャトレー駅(Chatelet)を降りて目の前のシャンジュ橋(Pont au Change)は幅が広く人も車も多くてにぎやか、いかにもシテ島に入るメインゲートという感じです。


「鉄の時代」のドゥーブル橋
ドゥーブル橋シテ側セーヌ観光船REVdownsize
(観光客が鈴なりのドゥーブル橋の下を観光船が行き来する)
石造りが多いセーヌの橋の中で、優雅な単一アーチでセーヌをまたぐ鉄骨のドゥーブル橋(Pont au Doubllee)は「鉄の時代」を思わせるユニークな印象です。橋の上の鈴なりの観光客が下を通る観光船に手を振っています。こういうのはどこでも同じ風景ですね。


ゆったり優雅なルイ・フィリップ橋
ルイフィリップ橋downsize
(川面の並木から見え隠れするルイ・フィリップ橋)
ゆったりとしたアーチのルイ・フィリップ橋(Le Pont Louis-Philippe)から右岸はサンルイ島にかかる橋になります。


静かなたたずまいのマリー橋
マリー橋LE PONT MARIE近景downsize
(セーヌ川べりの散歩路から眺めるマリー橋)
サンルイ島の東端あたりまで来ると川面も静かで木陰に見え隠れするマリー橋(le Pont Marie)は静かな佇まいです。セーヌの川べりは晴れた日ならゆっくり散歩するといい気分。
次がシェリー橋(Pont de Sully)、ここから分かれていたセーヌが合流、再び広い流れに戻ります。


↓良かったらクリックをお願いします


「東北関東大震災」<br /><br />									<div class= 橋を渡ると気分が変わる
セーヌの橋の地図REVdownsize
(パリ中心部のセーヌにかかる橋の地図)
橋を渡るのは気分を切り替える儀式かも知れません。
華やかな右岸(rive droite)からシャンジュ橋(Pont au Change)を渡り静かなシテ島を横切ってサン・ミシェル橋(Pont Saint-Michel)を渡れば一味違う雰囲気の左岸(rive gauche)に抜けます。陽落ちして夜の顔になっていくサンジェルマン(Bd. St-Germain)は何となくなまめかしく感じられました。
愛読書”Paris buissonnier” (「パリぶらぶら歩紀」)にもセーヌの橋巡りの”Du Pont d’Iena au Pont d’Austerlitz” (「イエナ橋からオスレルリッツ橋へ」)の章があります。


[地図の番号と橋の名前] 1.Pont de Bir Hakeim, 2.Pont d’Iena, 3.Passerelle Debilley, 4. Pont de l’Alma, 5.Pont des Invalides, 6.Pont Alexandre III, 7.Pont de la Concorde, 8.Pont Royal, 9.Pont du Carrousel, 10.Pont Nuef, 11.Pont au Change, 12.Pont St Michel, 13.Pont Notre Dame, 14.Petit Pont, 15.Pont d’Arcole, 16.Pont Louis Philippe, 17.Pont St Louis, 18.Pont de l’Archeveche, 19.Pont Marie, 20.Pont de la Tournelle, 21.Pont de Sully, 22.Pont des Arts
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: No title

資格の勉強中さま、古い記事にまで訪問、コメントありがとうございます。パリが大好きでこんな記事も書いていますが、お気に召して頂いたみたいで、うれしいです。

> とても魅力的な記事でした。
> また遊びに来ます!!

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

Re: 雰囲気いいですね

いつも訪問ありがとうございます。
Google Earthで見るなんてさすが必殺遊び人さんですね。
実はもう日本に帰っているのですが3年間パリに居たときのオフィスはデファンスの新凱旋門近くでした。そんなすごい仕事でも場所でもありませんが、パリ中心とは一味違う「新しいパリ」としてなかなか面白い環境でした。またぼちぼち書いてゆきます。

> 記事を読ませてもらっています。と同時にGoogle Earthでパリの様子を比較しながら楽しんでいます。デファンスのオフィスとありますがここで働いてらっしゃるのですか?  だとしたら すごいですね あの有名なピラミッドのある近くではないですか。ストリートビューで近辺の建物とか見ていますが、やっぱり華やかですね~(^^)

雰囲気いいですね

記事を読ませてもらっています。と同時にGoogle Earthでパリの様子を比較しながら楽しんでいます。デファンスのオフィスとありますがここで働いてらっしゃるのですか?  だとしたら すごいですね あの有名なピラミッドのある近くではないですか。ストリートビューで近辺の建物とか見ていますが、やっぱり華やかですね~(^^)

Re: No title

オー青さま、ご訪問そして過分のおほめありがとうございます。
やはり水のある風景はほっとしますね。
これをはげみにまた書きます。

> 写真が上手い!
> 私はパリに行ったことが無いのでこういった写真は非常に嬉しいです。
> シテ島、セーヌの橋の写真とか昔見た漫画「ラセーヌの星」を思い出しますね。

No title

写真が上手い!
私はパリに行ったことが無いのでこういった写真は非常に嬉しいです。
シテ島、セーヌの橋の写真とか昔見た漫画「ラセーヌの星」を思い出しますね。

Re: No title

エヌエフさん、いつも訪問ありがとうございます。
パリに行く前は「ポンヌフって変な店名」と思ってましたが、ポンヌフ橋を訪れようやく意味が分かりセンスに感心した次第。そばおいしいですよ。
またがんばって書きます。

> ガード下のそば屋さんが「ポンヌフ」…店主さんのセンスが素晴しいですね^^
> それにしても美しい橋の数々…まさに“スールシエル ド パリ” いや “スーレポン ド パリ”かな^^;

No title

ガード下のそば屋さんが「ポンヌフ」…店主さんのセンスが素晴しいですね^^
それにしても美しい橋の数々…まさに“スールシエル ド パリ” いや “スーレポン ド パリ”かな^^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)