フランスにも11月にお盆がある

フランスにも11月にお盆がある!




・・・のだそうで、フランス語で書けば、L’obon á la France か??
複合Art6向けNo2downsizeREV
(昼下がりのカフェ) (Halles公園のレストラン)
ある日いきつけのカフェでフランス人の友人とヴァカンスの話になり、「日本じゃ長い休みは取れない。けど、昔からお盆や薮入りがあるよ・・・」と聞かれるままに「お盆」の説明をしたら、ビックリ、フランスにもお盆があるのだそうです。11月1日の一日だけ亡くなった家族が天国から降りて来るのだそうでお盆とそっくりです!

複合Art6向けNo3downsizeREV
(Boulevard Pereire公園の赤バラ) (小公園ヒアシンス)
お花を供えて迎えるのだそうです。
故人が生前好きだった花を選んで。花というのが何とも「おフランス」でいいですね。日本のお盆でも故人が好きだったものを供えると言ったら、フランス人の友人たちは「じゃ、サケ(酒)か、いや、スシか」と勝手に盛り上がってました。
シャンゼリゼ街角夕暮れdownsize
(シャンゼリゼ街角夕暮れ)
ガリアの遺風でしょうか?
「フランスのお盆」には送り火のようなセレモニーもあるそうです。火の祭典はヨーロッパに昔から多くあるようですし。だからなのか、日本の送り火やその大型版、京都「大文字焼き」の説明もすぐに判ったようです。日本にも同じような行事があるとフランスの友人たちはとても面白がっていました。こっちもちょっと親近感が増してうれしく感じました。
以上は聞いた話なのでこれ以上詳しいことは調べていません。ご興味ある方は調べてみて下さい。
ルクセンブルク宮前の広場downsize
(ルクセンブルク宮前の広場)
Kenji
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: はじめまして!

清水様

ブログを訪問頂き、またコメントを頂戴しご厚意ありがとうございます。
何分にもパリでの個人的な経験しかなく、ほんの少しお時間を頂戴して検討をさせて頂ければ幸いです。

LevalloisbeeことKenji


> こんにちは。ユートラベルノートの清水と申します。
>
> ブログを拝見し、リンク許諾をお願いしたいと思い投稿しました。
>
> 私どもユートラベルノートは旅行ノートを作り、それを多くの方が見て情報を共有したり意見を取り交わすことができる、旅のコミュニティサイトです。
> 韓国の旅行情報からはじまり、今年8月エリアを世界9つの都市に広げてリニューアルオープンいたしました。今後更にエリアを拡大する予定です。
> これから世界を旅する皆さまの役に立つ情報を提供する為、貴重な旅の情報をお持ちの人気ブロガー様に登録をお願いしております。
>
> 貴方のブログがこれから旅をする方々に大変役立つことと思います。また、ブログのアクセス数アップも期待できると思います。
> 現在新規でご登録いただいたブロガー様を対象にしたイベントを行っております。
> よろしければ是非ご参加いただければと思います。
>
> ブログリンク許諾ページへ
> http://www.utravelnote.com/member/gather/blogPermitForm.html
>
> ユートラベルノート清水

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する