初めての台湾でも観光ゼロのミッション

初めての台湾でも観光ゼロのミッション

帰路B787から見た雲海がきれいdownsize
(B787機窓から見た雲海がきれいでした)
石垣島のちょっと先に台湾が
今回は東京羽田空港-台北松山空港のANAフライトでした。3時間半ほどのフライトは石垣島ダイブに行くのとほとんど変わりません。実際、同じ八重山諸島の与那国島からは台湾島が遠望できるそうですね。
初めての台湾、でも仕事なので観光ゼロ、ヒコーキとグルメの写真しかありませんが、ご容赦。






こんなに近い石垣島と台湾REVdownsize
(こんなに近いです、石垣島と台湾)
主翼の機動を楽しむ
幸い天候は晴れ。もちろん席はいつもと同じく、エルロン、フラップ、スラットなどの機動がよく見える主翼真後ろの窓際です。羽田でも上空でもデジカメをパチパチ。

地上ならOKかもで上海航空機を撮影REVdownsize
(地上ならOKかも・・で上海航空機をパチリ撮影)
上空撮影はタイホ?
で、台北松山空港へ降下が始まって撮ろうと構えたとき「♪松山空港を上空から撮影することは禁止されております♪」の機内アナウンス。急いでカメラをしまいました。でもなんで?空港には軍用機なんて1機もいませんけど・・。

台北のランドマーク101タワーそばが会場REVdownsize
(会場そばが台北のランドマーク101タワー、“観光”はこれだけ)
亜熱帯の湿気に包まれる
幸い最終日意外は雨に降られませんでしたが、蒸し暑さは相当なもので、サイパンを思い出しました。やはり台湾は亜熱帯です。屋内が冷房ガンガンなのも同じでした。

隣のブースはキャンギャルお姉さんのクイズで大盛り上がりREVdownsize
(隣のブースはキャンギャルお姉さんのクイズで大盛り上がり)
女子高生御一行様
今回のミッションは台北開催の国際展示会で副総統も視察に来るほど・・・なんですが、一般にも開放、しかも無料、特に土日は学生、生徒の団体がたくさん来ました。
アキバか?と思うくらいカワイイ系セーラー服の女子高生、男子高校生の揃いのジャージャー(だから制服?)には“認識番号”が付いていました。


ローテクなりに楽しい農業館REVdownsize
(ローテクなりに珍しい産品もあり結構楽しい農業館)
記念撮影でレポートを・・・
大学生の一団がとても熱心に説明を聞いてくれて「感心だなぁ」と思っていたら、展示を背景に私たちの写真を撮りました、なんでもこれで宿題のレポートにするとか。みんな素直で好奇心が強く熱心で明るい子供たちでとても好感が持てました。

松山空港で見たラッピング機のキャラは何だろうREVdownsize
(松山空港で見たラッピング機のこのキャラは何だろう?)
パリと同じシステムでタバコを楽しむ
台北では屋内は一切No Smoking。結果、路上喫煙となるのですが、灰皿がない。これはパリと同じ状況なので、路上で吸って吸殻は歩道にポイ。ところが、翌朝歩道には吸殻がなくなりきれいに清掃されています。
このあたりもパリと同じシステム(早朝、市職員が掃除)なのでしょうか。とても合理的です。


台湾国産の新型機はF16一族かREVdownsize
(台湾国産の新型機はF16の一族か?・・どこかの国と同じで)
爽やかな「ありませ~ん!」
帰り、「フライトの前に一服」と思い、ラウンジカウンターの台湾人?グランドアテンダントに「近くに喫煙所はありますか?」とダメモトで聞いてみました(台北は構内禁煙)。
日本なら「申し訳ありません・・・○○規則で空港内はすべて禁煙に・・・お客様にはご不便をおかけし・・・」とかとか、長々慇懃な“言い訳”を聞くところです。
ところがグランドアテンダント嬢は一瞬考えてから(日本語マニュアルを思い出そうとした?)、顔を上げ笑顔で「ありませ~ん!」と大きな声ではっきり答えました。「あぁそうですか」何やらとっても爽やかでスッキリした気分になりました。


名物カラスミの前菜REVdownsize
(名物カラスミの前菜は大根スライスに挟んで食べます)
優しい味の台湾グルメ
台湾、台北の料理はいずれも薄味で辛味も少なく脂っこくもなくて食べやすい。それでも味にはコクがある。名物の小龍包はもちろんおいしいが、野菜、特に青物の種類が豊富でどれもおいしい。でも一見普通の青菜なのに結構辛味が強いものがあり、ちょっとびっくり。

始めて食べた燻製卵はエビしんじょと揚げ物にREVdownsize
(始めて食べた燻製卵はエビしんじょに包んだ揚げ物です、おいしい)
微笑みの「商用飯店」
滞在中の宿泊は台北ビジネス街の「商用飯店」(ビジネスホテル?)で朝は台湾料理と様式のブッフェでしたが、和食にイメージが近い台湾料理系を選びました。
いずれもなかなかで、特におかゆは美味しかったです。スタッフはいつも笑顔とあいさつを欠かさず、日本人とも共有できそうなメンタリティーかも知れません。


アワビの蒸し煮はやさしい味付けREVdownsize
(アワビの蒸し煮はやさしい味付けでした)
コンビニでeat-inかtake-outかを聞かれる
台北はコンビニ天国で現地資本だけでなくセブンイレブンやファミリーマートも多く、ホテルのすぐそばにもあってとても便利でした。日本と少し違うのはどのコンビニにもその場で食べる場所(eat-in)があり、カウンターでeat-inかtake-outかを聞かれました、おでんなども品数豊富で、なるほどコンビニで夕食も摂れそうでした。

シメのカラスミご飯もおいしいREVdownsize
(シメのカラスミご飯もおいしい)
爽やかで優しく美味しい台北
時間がなく観光は一切出来なかったのですが、初めての台湾、台北は私にとって爽やかで優しく美味しい街でした。

過去の記事リストは下のイラストをクリック
パリの話題minisizeREVフランス街歩きminisizeREV
ヨーロッパの話題minisizeREV生き物とちきゅうのお話minisizeREV
ヒコーキの話minisizeREVグルメ話minisizeREV

↓良かったらクリックをお願いします


1クリックで1円、協賛企業から寄付されます
大震災支援募金新アイコンKT20131025

ホスピタリティクリック募金

東松島市の仮設住宅の方々の工芸品ご紹介のブログにリンクしています
banner-himawari2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: キティちゃん

ポンセ様ありがとございます、台湾のEva Airwaysの公式キャラがキティーちゃんなのですね。知りませんでした、オジさんはキティちゃんにも疎くて。とても真似できませんが、台湾料理は日本人向きでおいしいと思いました。

> こんにちは!!
>
> いいですね~。台湾っておいしそう~!!
> 屋台めぐりしていです。。。はぁ~。。。
>
> ところで、機体の絵はサンリオ系ですよね。
> 確か、EVA航空のキャラクターがキティちゃんでした。
>
> どなたかのビジネスマンのブログでビジネスクラスの「キティちゃん」ミールを見ましたよ。
> かまぼこまでキティちゃんでした。
>
> プロペラのついた小さな機材じゃなくて、よかったですね。
>
> またお料理のレパートリーが増えそうですね。
> 楽しみです。

キティちゃん

こんにちは!!

いいですね~。台湾っておいしそう~!!
屋台めぐりしていです。。。はぁ~。。。

ところで、機体の絵はサンリオ系ですよね。
確か、EVA航空のキャラクターがキティちゃんでした。

どなたかのビジネスマンのブログでビジネスクラスの「キティちゃん」ミールを見ましたよ。
かまぼこまでキティちゃんでした。

プロペラのついた小さな機材じゃなくて、よかったですね。

またお料理のレパートリーが増えそうですね。
楽しみです。

Re: 台湾!

初めての台湾でしたが、南国のおおらかさとアジア的な細やかさが同居している感じであまり緊張せずに過ごせました。本当に台湾は近いです。ちょうど台風襲来で自然の脅威も同じなんだと思いました。民間空港撮影禁止はフシギですね。昔、金門馬祖島で交戦などあったのでその警戒体制が続いているのでしょうか?

> Levalloisbeeさんへ
>
> おはようございます!
>
> 出張で台湾に行かれていたのですね!
> 本当に、日本から台湾で3時間半とは近いですね!
> 与那国島に行ったとき、あいにく雲がかかっていて、約110キロほど離れた台湾を見ることができませんでした。
>
> そうなんでうよね!台湾の空港は撮影禁止!あれはなぜなんでしょうかね!?v-519v-521

Re: No title

確かに漢字はとても助かります。地名もアルファベットより覚えやすいです。コンビニは看板もシステムも日本とほとんど同じで便利です。eat-inがあるのは台湾屋台文化の延長でしょうか?中年や若者の来場者でも流暢な日本語で質問する方が何人かいました。年齢的には日本統治時代ではないので「外国語」として勉強したのだと思います。中国語が話せない自分を恥ずかしく思いました。

> お仕事で台湾、お疲れ様でした。
> 今はもう少なくなっているかもしれませんけど、台湾には日本語を話せる人も多かったそうですね。
> 漢字の雰囲気で、建物もどんなものかは何となく理解できそうですがいかがでしたか?
> コンビニだけは、看板を見なくても迷わず入れるお店かもしれませんね。^-^

台湾!

Levalloisbeeさんへ

おはようございます!

出張で台湾に行かれていたのですね!
本当に、日本から台湾で3時間半とは近いですね!
与那国島に行ったとき、あいにく雲がかかっていて、約110キロほど離れた台湾を見ることができませんでした。

そうなんでうよね!台湾の空港は撮影禁止!あれはなぜなんでしょうかね!?v-519v-521

No title

お仕事で台湾、お疲れ様でした。
今はもう少なくなっているかもしれませんけど、台湾には日本語を話せる人も多かったそうですね。
漢字の雰囲気で、建物もどんなものかは何となく理解できそうですがいかがでしたか?
コンビニだけは、看板を見なくても迷わず入れるお店かもしれませんね。^-^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する