牛肉とアスパラのオリーブ風味炒め香味添え; 怪しい自己解釈レシピ

牛肉とアスパラのオリーブ風味炒め香味添え; 怪しい自己解釈レシピ

牛肉とアスパラのオリーブ風味炒めの完成ですREVdownsize
(牛肉とアスパラのオリーブ風味炒めの完成です)





絶妙な食材の組合せ
材料; 牛肉、アスパラ、ケイパー、オリーブ、パセリ・・はどれが欠けても、置き換えても成立しないような絶妙な組み合わせだと、作って、食して感じました。単なる“マグレ”ですが、意外とおいしいですよ。

材料は大きさを揃えるdownsize
(材料は大きさを揃える)
アバウトなヒントだけで料理を作る
家族の「TVで観ておいしそうだから作ってみて」のリクエストにチャレンジ。でも材料くらいしか情報がない!どうするの。

ここは想像力を動員して・・・
ここは経験やイマジネーションをフル稼働するしか道はない。で、作ってみて「案外おいしいじゃん」の結果だったのでご紹介しています。
この料理のオリジナルを作ったシェフ(どなたか知らないのですが)にはとっても失礼なのかもしれません。でも、そこは「シロウトの手慰み」と笑って看過してくださいね。


あぁ、勘違いレシピかも?
どこかのTVで日本の伝統料理をわずかなヒントで外国のシェフに想像力だけで作らせる番組がありますよね。そのようにとっても怪しい自己解釈料理です。

香味はみじんぎりにdownsize
(香味はみじんぎりに)
やってみて分ったコツ
すべての工程を強火で炒めて短時間でパッパッと仕上げるのがコツみたいです。また食材の大きさを揃え、時間差加熱で食材の火の入り方を揃えることも大事な気がします。牛肉を炒めたあと、余計な油を吸い取ってからアスパラを入れることでさっぱりした仕上がりになります。

反省点
暗中模索の中でも気付いたことはありまして、オリーブやパセリはそこそこに入っていればOKの感じですが、ケイパーはもっと“気前よく”入れると味がより引き立つように思います。もし試されるなら少し増量がいいかも?です。以下、材料と作り方です。

パっパっと炒めますdownsize
(パっパっと炒めます)
材料
牛のミニステーキ用ブロック肉(テンダーロイン等) 200g: 約1.5~2cm角の拍子切り
グリーンアスパラ 5本: 茎の皮を剥き、3分割(穂と茎×2)
オリーブの実(種無し) 10個程度: 縦横4分割に切る
ケイパー ティースプーン2杯強
生パセリ 適量: みじん切り
海塩(フランス産)、こしょう、オリーブ油 各々適量
日本酒 30ml


作り方
1.テフロン・フライパンにオリーブ油適量(少な目)をひいて、牛肉を強火で4面まんべんなくやや焦げ目がつくまで焼く。肉から出た余計な油は捨てる。
2.アスパラを入れ更に強火でやや透明感が出るまで炒める
3.オリーブ、ケイパーと塩少々を入れ少しあおり炒める
4.日本酒を入れてフランベし、アルコール分が飛んだら皿に盛る
5.食べるときにパセリを散らす

あっと言う間に出来ますよ。


過去の記事リストは下のイラストをクリック
パリの話題minisizeREVフランス街歩きminisizeREV
ヨーロッパの話題minisizeREV生き物とちきゅうのお話minisizeREV
ヒコーキの話minisizeREVグルメ話minisizeREV

↓良かったらクリックをお願いします


フィリピンの孤児たちを支援しておられるZenさんのブログです。
LIFE IS A TEST
そのために私たちが出来る支援としてZenさんのネットショップをご紹介します。何かご購入を頂ければフィリピンの孤児たちを支える力にもなります。
Zenさんのネットショップ「breakerbeat」

東松島市の仮設住宅の方々の工芸品ご紹介のブログにリンクしています
banner-himawari2.jpg

1クリックで1円、協賛企業から寄付されます
大震災支援募金新アイコンKT20131025


スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: こんばんは

fugiena様、いつもありがとうございます。昨日は一日外出でお返事遅れてしまいすみません。おっしゃる通り料理の色合いは大事ですね。うちではかす汁にニンジンを入れるのですが、その赤だけで食欲も増すような気がします。また面白いレシピが出来たら載せてみます。

> 寒中お見舞い申し上げます。
>
> 牛肉とアスパラの炒めもの、とっても美味しそうですね。何よりも色合いが絶妙で食欲をそそります。料理は味も大切ですが、見た目も重要だと再認識いたしました。
>
> 本年もおじゃましたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

寒中お見舞い申し上げます。

牛肉とアスパラの炒めもの、とっても美味しそうですね。何よりも色合いが絶妙で食欲をそそります。料理は味も大切ですが、見た目も重要だと再認識いたしました。

本年もおじゃましたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Re: No title

yoyo様、たびたびありがとうございます。これは「あぁ勘違い」料理なのかも知れないのに、過分のおほめ恐縮です。ケッパーは魚、例えばスモークサーモンと思っていたところ、肉ともとても相性が良いことは(私には)新発見でした。あっさり仕上げなので牛肉は霜降りでなくても良い気がします。

> スミマせん、こっちにもコメントです。^-^
> これはまた、ぶりぶりの霜降りですね!
> あっさり塩味でアスパラが一緒だなんて、とても美味しそうです。
> ケッパーが好きなので、私も魚をムニエルにする時はいつも入れてます。
> ステーキと一緒もいいですね〜。

No title

スミマせん、こっちにもコメントです。^-^
これはまた、ぶりぶりの霜降りですね!
あっさり塩味でアスパラが一緒だなんて、とても美味しそうです。
ケッパーが好きなので、私も魚をムニエルにする時はいつも入れてます。
ステーキと一緒もいいですね〜。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する