もてないハエのヤケ酒は脳の報酬系の飢え+昆虫系の蛇の目なヒコーキ

もてないハエのヤケ酒は脳の報酬系の飢え+昆虫系の蛇の目なヒコーキ

昆虫つながりの蛇の目で・・・
ショーを終えたタイガーモス機とパイロットその1Ferte Alais downsize
(ショーを終えたタイガーモス機とパイロット: パリ郊外Ferte Alaisエアショー)
最近見つけた面白いサイエンス小ネタ、話題性があるのでどこかのニュースでご覧になったかも?主役はハエ君、当然のつながりで“昆虫系”の蛇の目なヒコーキのフォトを添えます、モスキトー(Mosquito、蚊)、ファイアーフライ(Firefly、蛍)、モス(蛾)一族のタイガーモス(Tigermoth、ヒトリガ)、ジプシーモス(Gypsymoth、マイマイガ)とか。


複葉のかわいいタイガーモス機の過去記事はここをクリック↓
金色の蛾が作るトモダチの輪: Ferete Alaisエアショー その2





ご褒美物質で脳は満足、危険は蜜の味
ジプシーモスその2RAFdownsize
(モス一族のオシャレ、ブルーのジプシーモス機: ロンドンRAF博物館)
動物の雄にとって子孫繁栄のための交尾はとっても大切だけどとっても危険、天敵に対して目立つし、無防備だし、カマキリなんか相手の雌に食べられちゃう。それでもがんばれるのは脳の報酬系(reward system)のおかげ。達成すると“脳が満足する“ご褒美物質が出るから。

「辛いけどやんなきゃ」の努力に報いる報酬系
モスキトーその2RAFdownsize
(さすがRAF博物館の一等席に展示、”Wooden Wonder”ことモスキトー機、これはB35型)
この報酬系、辛いけどやんなきゃ、ってときにも働き、最初は苦しいマラソンがやみつきになるのも報酬系が関わっているらしい(ご褒美物質は違いますが)。

わが身を削る雌はシビア →フラれた雄はどうする?
DuxfordIWMでレストア待ちのファイアーフライ珍しいI型downsize
(ケンブリッジ郊外DuxfordのIWM博物館でレストア待ちのFAAファイアーフライ機、レアなI型です)
でもわが身の(素材)を削って卵を産む雌からすれば「良い雄」を選びたい。すると当然フラれる雄が出てくる。フラれた雄は(うまく交尾できていれば増えたはずの)ご褒美物質が少ないからストレスが溜まる。

ヤケ酒に走るもてない雄ハエ君
駐機中の黄色と迷彩2色のタイガーモスその2Ferte Alais downsize
(駐機中の黄色と迷彩2色のタイガーモス機のペア: Ferte Alaisエアシュー)
するとなんと、なんとアルコールの入った餌を好むようになるそうです。ハエのヤケ酒。ご褒美物質(NPF、神経ペプチドF)の脳内レベルが低くなっているためらしい。

遅くても幸せがくれば酒はもう要らない
モスキトーその4RAFdownsize
(RAF博物館のモスキトー機全景、やっぱりスタイル抜群です)
それでもやっと相手の雌が見つかりめでたく交尾できるとアルコール入り餌は好まなくなりました。
「まだカノジョいないハエ君」でもこのご褒美物質NPFを与えるとアルコール入り餌に溺れなくなったそうです。


本能の働きを乗っ取る薬物
ジプシーモスその1RAFdownsize
(別角度からのジプシーモス機、黒とブルーがシックです)
このような本能的な行動についての報酬系*は「達成すれば脳をハッピーにする」ことでその行動を促しますが、アルコールなど薬物で惹き起こされる報酬系とも共通点があるようです。
(*報酬系: ヒトや動物の欲求が満たされたとき脳の中で「快」の感覚を生む神経システム、これをやれば(将来)満たされるぞ、と期待するときにも働く、「ほめて育てる」の仕組みとも)

これ使えるんじゃない?
モスキトーその1RAFdownsize
(モスキトー機クローズアップ、航法装置がチラ見えするバブル透明キャノピーがチャームポイント)
すぐさま気づきますよね、これってアルコール中毒治療などに使えるんじゃないかって。ハエはNPFですが、ヒトの場合のご褒美物質はNPY(神経ペプチドY)です。NPYや関連の物質が不安、PTSD、肥満、アルコール中毒などの治療に使えるのではないかと期待されているようです。

虫の名前をつけるなんてやっぱり蛇の目
モスキトーその3RAFdownsize
(もう1回モスキトーです)
それにしても勇猛な猛禽類とか猛々しい天候とかじゃなくて虫の名前を飛行機につけるなんていかにも蛇の目(英国空軍)な世界ですね。でもデハビランド社が好きだっただけかも?
DuxfordIWMでは吊り下げ展示のタイガーモスその3REVdownsize
(DuxfordのIWM博物館ではタイガーモス機は吊り下げ展示、脚まわりなどがよく分ります)

出展: natureダイジェスト2012年6月号p.3 “Rejected flies turn to booze”「振られた雄バエはやけ酒をあおる」

↓良かったらクリックをお願いします


「東北関東大震災」支援クリック募金

スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: 写真よりも文章が気になる。

ポンセさま、すみません、「雄の一匹」としての“言い訳みたいな記事“で惑わせまして・・。
「ハエ男」君に親近感を覚え、バーカウンターで一人飲むのはご褒美(物質)が足りないのかなぁ?
あとさきですが、いつも訪問、コメントありがとうございます。

> ものすごく、唸ってしまう文章でした。うーん、その通りかも、、、。我が家は動物や昆虫と同じってこと?
>
> いやー、読んではいけないものを読んでしまったなぁ。雌としては、雄にがんばって欲しいし、(妻としては夫にもっと稼いで欲しいの意味)
>
> アルコールにおぼれて欲しくも無い。ときどきアルコールの力を借りて、普段言わないことを口にするのは、そういうことだったんだ。(とにかく愚痴が増える。)
>
> そうすると、解決策は、ご褒美をあげるのが一番ってこと??
>
> けんじさん、ありがとうございます。ちょっと、作戦たててみます。ふふふ。

写真よりも文章が気になる。

ものすごく、唸ってしまう文章でした。うーん、その通りかも、、、。我が家は動物や昆虫と同じってこと?

いやー、読んではいけないものを読んでしまったなぁ。雌としては、雄にがんばって欲しいし、(妻としては夫にもっと稼いで欲しいの意味)

アルコールにおぼれて欲しくも無い。ときどきアルコールの力を借りて、普段言わないことを口にするのは、そういうことだったんだ。(とにかく愚痴が増える。)

そうすると、解決策は、ご褒美をあげるのが一番ってこと??

けんじさん、ありがとうございます。ちょっと、作戦たててみます。ふふふ。

Re: No title

いつも訪問、そしてコメントありがとうございます。HADAKINさま、同感です。日本でも航空博物館やエアショーが充実して欲しいですね、在日米軍のイベント頼りじゃなく
> いいなー
> こんなの日本にもあればなー

No title

いいなー
こんなの日本にもあればなー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する