地元の街のすてきな顔Hotel de Ville:後編

地元の街のすてきな顔Hotel de Ville:後編
小ぶりでかわいいルヴァロワ(Levallois)Hotel de Ville downsize
(小ぶりでかわいいルヴァロワ(Levallois) Hotel de Ville)
フランスのHotel de Ville(市庁舎)後編は地元ルヴァロワをご紹介です。

前編はここをクリック↓
心なごむフランスの街の顔Hotel de Ville





いつもの散歩道の花があふれるHotel de Ville
花に囲まれた春のルヴァロワHotel de Ville REVdownsize
(花に囲まれた春のルヴァロワHotel de Ville)
住んでいた地元パリ郊外ルヴァロワ市(Levallois Perret)のHotel de Villeは、ご近所ということもあり、散歩や買い物ついでによく立ち寄りました。


Hotel de Villeの庭で皆さんひなたぼっこ
ルヴァロワ市庁舎早春のひなたぼっこREVdownsize
(ルヴァロワ市庁舎早春のひなたぼっこ)
ルヴァロワのHotel de Villeは小さいながら花にあふれた庭に囲まれています。前庭には噴水やベンチはあって、ひなたぼっこが楽しい。季節が良くなると、おしゃべりするおばさんたち、本を読むおじさん、乳母車を止めて休む若いママなどベンチは満員になります。ワンちゃんは立ち入り禁止ですけど。


クリスマスには「おとぎの国のお城」になります
夕暮れの逆光が透けるルヴァロワHotel de Ville downsize
(夕暮れの逆光が透けるルヴァロワHotel de Ville)
ルヴァロワのHotel de Villeは青銅の屋根に時計台の塔などもあってちょっとレトロなかわいい建物です。クリスマスシーズンになると電飾が飾られて、まるで“おとぎの国のお城”のようになります。


ミツバチ君とルヴァロワ式石器
ルヴァロワHotel de Villeの庭で遊ぶハトさんたちREV downsize
(ルヴァロワHotel de Villeの庭で遊ぶハトさんたち)
ルヴァロワは今ではパリの衛星都市で企業オフィスとアパルトマンが建ち並ぶ都会ですが、当初、はちみつの産地として発展したそうで、市章も市のマスコットもミツバチ君です。
また、ここで発見された旧石器時代の石器の様式が「ルヴァロワ式」と名付けられ(その道では)有名。(弥生町で出土した弥生式土器のようなもの)。


トリコロールが似合う風格あるHotel de Ville
三色旗が似合うボルドー(Bordeaux)のHotel de Ville REVdownsize
(三色旗が似合う風格のボルドー(Bordeaux)Hotel de Ville)
ルヴァロワのような小さな街と違って、パリ(Paris)やボルドー(Bordeaux)など大都市のHotel de Villeはさすがに堂々として立派です。時がもうとっくに往時の威圧感を消していて、むしろ風格さえ感じます。大理石造りのボルドーのHotel de Villeには、はためく三色旗が良く似合う。


英雄ドゴールを飾るパリHotel de Ville
パリHotel de Villeには巨大なドゴールの写真がREVdownsize
(パリHotel de Villeには巨大なドゴールの写真が・・)
パリ再訪のとき、パリHotel de Villeには屋根までいっぱいに巨大なドゴール大統領(の将軍時代)の写真が飾ってありました。ドゴールはフランスを、そしてパリを解放した英雄、その飾るべき場所はパリHotel de Ville、と言うことか。少し日本とは市庁舎の意味合いも違う気がします。


日本のすてきな”Hotel de Ville”、奈良、大阪、神奈川
レトロな搭にクリスマスイルミネーションを飾ったルヴァロワHotel de Ville downsize
(レトロな搭にクリスマスイルミネーションを飾ったルヴァロワHotel de Ville)
個性的なデザインの奈良県庁、戦前の重厚な様式が残る神奈川県庁や一代前の大阪市庁、みな建物そのものにも味がありますが、奈良公園、日本大通り、中之島と、それぞれの街の香りがする場所にあり、その風景の一部を作っているのがいいですね(大阪で育ち、横浜に暮らす者としてちょっと自慢)。


日本もそろそろ・・・
でも多くの日本の市庁舎、県庁舎は四角いだけの灰色コンクリの建屋、時に分不相応なほどに威圧的で大きく、それでいて没個性的。高度成長、都市への人口集中、市町村合併など色々と事情、背景はあると思いますが・・。いつかそのうち都庁も味わい深くなるんでしょうか?エッフェル塔のように。

↓良かったらクリックをお願いします


「東北関東大震災」支援クリック募金
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: ルヴァロワミツバチさん

ポンセさま、いつも訪問ありがとうございます。ボルドーは前庭が広く貫録があります。パリはシテ島真向かいのセーヌ右岸ですが、有名なルーブルやノートルダムの近くなので目立たないかも知れません。崎陽軒のしゅうまいを横浜駅で時々買って帰りますが、確かにちょっと贅沢と言う気分になりますね。

> ボルドーは個性がありますね。そういえば、パリの市庁舎って、どこか知らないですね。他の建物に興味が集中しているんでしょうね。どの辺でだろう?
> 調べてみますね。
>
> 私は子供のころ、横浜市に住んでいたので(横浜市のはじっこ)、電車があの横浜駅に近づくと、やたら興奮してました。「都会に来たなぁ!」って、幸せでした。高島屋の薔薇の包み紙とか、ガスタンクとか、あれは昭和の個性ですかね?崎陽軒の醤油の瓶とか。なんだか、話が飛びすぎました。

ルヴァロワミツバチさん

ボルドーは個性がありますね。そういえば、パリの市庁舎って、どこか知らないですね。他の建物に興味が集中しているんでしょうね。どの辺でだろう?
調べてみますね。

私は子供のころ、横浜市に住んでいたので(横浜市のはじっこ)、電車があの横浜駅に近づくと、やたら興奮してました。「都会に来たなぁ!」って、幸せでした。高島屋の薔薇の包み紙とか、ガスタンクとか、あれは昭和の個性ですかね?崎陽軒の醤油の瓶とか。なんだか、話が飛びすぎました。

Re: こんばんは~^^

ゆきまま様、いつも訪問、そしておほめのコメントありがとうございます、腕ではなく画材が良いだけなのですが。ルヴァロワは小さな街のかわいい市庁舎で、パリ再訪のときも寄りました。

> いつ来てもウットリする様な画像ですよね~
> 素敵です!
>
> P☆

こんばんは~^^

いつ来てもウットリする様な画像ですよね~
素敵です!

P☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する