陽光あふれる噴水の街、憧れのエクサンプロヴァンス(1)

陽光あふれる噴水の街、憧れのエクサンプロヴァンス(1)
エクサンプロヴェンス街角の古い噴水downsize
(エクサンプロヴァンス街角の古い噴水)




憧れのエクサンプロヴァンス
モダンなTGVエクサンプロヴァンス駅downsize
(モダンなTGVエクサンプロヴァンス駅)
パリからTGVで3時間、黒の線が印象的なポール・セザンヌ(Paul Cezanne)など後期印象派ゆかりのエクス・アン・プロヴァンス(Aix-en-Provence)は絵が好きな僕には憧れの地の一つでした。
帰国後妻と二人で久しぶりに訪れるパリからの1泊2日の小旅行(excursion)先にはエクス・アン・プロヴァンスを選びました。でもサント・ヴィクトワール山(Montagne Sainte-Victoire)は結局見に行かなかったのですけど。


音楽祭当日にぶつかってしまい・・・
ミラボー大通りに並ぶカフェREVdownsize
(ミラボー大通りに沿ってカフェが並ぶ)
「静かなプロヴァンスの街」を期待していたのですが・・・やかましい!折良くか、悪しくか、初夏の音楽祭Fete de Musique当日だったのです。毎年職場La Defenseでも開催され聴きに行ったのに・・すっかり忘れていました。大通りは観光客で混雑、ま、賑やかなのもいいのですが・・。


プロヴァンスを胸いっぱい吸い込む
オークル色の光に包まれた盃型の噴水downsize
(オークル色の光に包まれた盃型の噴水)
エクサンプロヴァンスで最初に心をとらえたものは噴水でした。
喧騒からはずれたプロヴァンス独特のオークル色の石造りにぐるりと囲まれた広場。盃型をした噴水からきらきら水が滴り落ちています。
跳ねまわる光、かすかな水音、心地よい風、プロヴァンスの空気を胸いっぱい呼吸した気がしました。


↓良かったらクリックをお願いします

威風堂々の大噴水がお迎え
ロトンド大噴水がお出迎えREVdownsize
(ロトンド大噴水が大通り入口でお出迎え)
さすが初夏のプロヴァンス、日焼けしそうな陽射しの中を歩いてゆくと、メインストリ-トのミラボー大通り(Cours Mirabeau)にはあちこちにキラキラと光りを弾く噴水があります。
大通り入口のロトンド大噴水(fontaine de la Rotonde)は輝く水しぶきを四方に広げて威風堂々、さすが立派です。


噴水と言うより湧水です
苔むした古い噴水REVdownsize
(苔むした古い噴水は水がこぼれ落ち湧水のよう)
大通り中ほど、苔むして元の形も定かではないものはかなり古そう。上から水がこぼれ落ちるだけ、噴水と言うより泉ですが、南仏の陽をいっぱいに浴びて濡れた苔の緑がまぶしく美しい。


爽やかな水音のイルカたち
陽だまりの四頭のイルカの噴水REVdownsize
(陽だまりの四頭のイルカの噴水)
大通りから横道に入るマザラン地区は人通りはまばら、陽だまりのようにそこだけ光があふれる小さな広場には「四頭のイルカの噴水」(La fontaine des Quatre-Dauphins)があります。きれいな立ち姿の噴水から爽やかな水音が静かな時間の中で印象的でした。


続編につづきます・・・
エクサンプロヴァンスはパリから3時間です
(エクサンプロヴァンスへはパリから3時間で行けます)

過去の記事リストは下のイラストをクリック
生き物とちきゅうのお話minisizeREV ヒコーキの話minisizeREV
グルメ話minisizeREV

↓良かったらクリックをお願いします


「東北関東大震災」支援クリック募金

スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: TGVに音楽祭

Panda NEKO No.1さま、いつも訪問、そしてコメント感謝です。子供の頃から乗り物大好きで、Panda NEKO No.1さんのブログいつも楽しみなのです。その中でもヒコ-キは大好きなので機会があれば航空博物館に行きました。また稚拙な写真ですが載せますね。

> いつも、元気になる楽しい話題をありがとうございます。
> TGVに音楽祭、どちらもフランスらしいものですね。すでにお知らせしたように海外に行ったことはまだありませんが、訪れる機会があれば、ぜひそれも体験したいと思います。
> それから、一つ前の記事の話題になりますが、個性的な形の小型の飛行機もすてきでした。それぞれに特徴があって、何かに似ているというものおもしろいですね。
> これからの記事も、いつもどおり楽しみにしております。ありがとうございます。

TGVに音楽祭

いつも、元気になる楽しい話題をありがとうございます。
TGVに音楽祭、どちらもフランスらしいものですね。すでにお知らせしたように海外に行ったことはまだありませんが、訪れる機会があれば、ぜひそれも体験したいと思います。
それから、一つ前の記事の話題になりますが、個性的な形の小型の飛行機もすてきでした。それぞれに特徴があって、何かに似ているというものおもしろいですね。
これからの記事も、いつもどおり楽しみにしております。ありがとうございます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する