簡単じゃがいもクリーム焼きEasy Cream Potato

簡単じゃがいもクリーム焼き, Easy Cream Potato




いい加減に作ってオッケー!の料理、分量もテキトー、でも一応オリジナル。
簡単じゃがいもクリーム焼きREVdownsize
(完成図)
材料と下ごしらえ
ジャガイモ(新じゃががいいですね):皮をむいておく
にんにく:1かけ、皮を剥いておく、まるごと使う
たまねぎ:少々を薄切しておく
チーズ:適量。とろけるチーズなら何でも、例えばピザ用とか
バター、生クリーム、牛乳、塩、こしょう、サラダ油: 以上すべて適量


作り方
(1)まるごとのジャガイモをまるごとのにんにくと一緒に塩少々を入れたお湯で堅茹でにする。
(2) (1)のジャガイモが熱いうちに5mm厚くらいのスライスにカットし、一部(1/3くらい)はマッシュ用とし、残りはそのまま取っておく。
(3) (2)のマッシュ分のジャガイモはさらに細かくカットし、(1)で茹でたにんにく、バター1かたまり、生クリーム少々を加え、ジャガイモを少し形が残っている程度つぶしながら混ぜる。
(4) (3)を少量の牛乳で少し柔らかくなるくらいにのばして弱火にかけて焦がさないように軽く熱を通す(生クリームと牛乳を合せた水分の量でやわらかさをお好みに調整)。
(5)(4)に塩、コショーし、味を整えておく。
(6)たまねぎはサラダ油で少し透き通るくらいまで軽く炒める。
(7)キャセロールかグラタン皿にバターを塗り、(2)のジャガイモスライスと(6)の炒めた玉ねぎと(5)のマッシュを重ね入れたら上からチーズをかけて、バター少々をちぎってを散らす。
(8)オーブントースターに入れ200度前後で表面に焦げ目がつくまで焼けば出来上がり。


じゃがいもクリーム焼き卵入りREVdownsize
(ゆで卵入りバージョン)
そうです、すべてがテキトーな料理です。熱いうちに召し上がれ。結構おいしいですよ。


ポイント
・・というほどのものではないのですが、マッシュするじゃがいもはあくまでクリームソースの粘り気を出すのが目的なので量を控えめにし、食べごたえのあるスライスしたジャガイモを主役にすること、焦げ目がおいしいので平たい容器でつくること、でしょうか。
ちなみに、ゆで卵を入れるバージョンもあり、です。


↓良かったらクリックをお願いします


「東北関東大震災」支援クリック募金

スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント

Re: はじめまして

倶楽部 金華山さん、訪問ありがとうごいざいます。「ポテトモネ」は知りませんでした、結構ポピュラーなレシピなのかも知れませんね。倶楽部 金華山さんのブログで女川のみなさんが復興に向かって取り組む姿を見て感銘しました。2012年こそ良い年にしたいですね。

> 新年、おめでとうございます。
> NZでシェフをしていたときよくメインディッシュの添え物にしていた『ポテトモネ』と非常によく似ています。
> 今後ともよろしくお願いいたします。

はじめまして

新年、おめでとうございます。
NZでシェフをしていたときよくメインディッシュの添え物にしていた『ポテトモネ』と非常によく似ています。
今後ともよろしくお願いいたします。

Re: フランス風じゃがいも料理

ポンセさん、訪問ありがとうございます。このじゃがいも料理は「フランス風」なんですね。私もどこかで食べた記憶があってテキトウに作ったのだと思います。今からおせちの仕込みです。良いお年を。

> まさしく、こんな感じの出来上がりで、卵入りバージョンのを、スロバキアでは、「フランス風のじゃがいも料理」って、呼びます。ああ、ソーセージも入れますね。 最初にジャガイモを皮ごと茹でますが。
>
> 年越し、おせち、飽きたら「じゃがいも」ですね!よいお年を!!

フランス風じゃがいも料理

まさしく、こんな感じの出来上がりで、卵入りバージョンのを、スロバキアでは、「フランス風のじゃがいも料理」って、呼びます。ああ、ソーセージも入れますね。 最初にジャガイモを皮ごと茹でますが。

年越し、おせち、飽きたら「じゃがいも」ですね!よいお年を!!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する