上沼さん桜えびでもおいしいよ、香ばしい桜えび高菜やきそば

上沼さん桜えびでもおいしいよ、香ばしい桜えび高菜やきそば

(1)桜えび高菜やきそばの完成で~すdownsize

(桜えび高菜やきそばの完成で~す)
楽しみの料理番組「おしゃべりクッキング」
いつも楽しみに観ている上沼さんのTV番組「おしゃべりクッキング」、11月3日の放送は宮崎シェフの「もやしと高菜のやきそば」でした。





「上沼さん、桜えびでもおいしいよ」
おいしそうなので早速作ってみました。確かにおいしい。じゃ、桜えびなんかでもおいしいんじゃないか?と試してみたところ、高菜に桜えびがよく合ってまた別趣のおいしさでした。
材料を1つ替えただけ、ほとんど「コピペ」なのですが、簡単にできますのでご紹介してみます。


(2)具の材料ですdownsize
(具の材料です)
おまけの「おこげ」が香ばしいトッピングに
作ってみた感想として、意外なおまけとして鍋底の「おこげ」が香ばしいアクセントになっておいしかったです。

(3)下ごしらえと合せ調味料downsize
(下ごしらえと合せ調味料)
心配ご無用!さすが宮崎シェフのレシピです
作りながら「焦げるんじゃないか?」、「油少ないのでは?」、「汁気が無くなっても炒めるの?」、「こんなに少量の調味料でいいの?」・・・と言う感想を持ちましたが、仕上がりはこのレシピ、手順でばっちりでした。

(4)麺はほぐしておくdownsize
(麺はほぐしておく)
さて、材料(3人分)
材料は手近のものに替え、桜えびに合せて材料、調味料の分量も少し増減させ、具を加えるタイミングも少し変えています。
《麺と具》
緑豆もやし 1袋(250g)
焼きそば用中華蒸し麺 3玉(450g)
高菜漬け 100g
桜えび(差し替え) 1パック(20g)
サラダ油 大さじ 2
にんにく(みじん切り) 3かけ(小さじ 4)
ごま油 少々


(5)こんがりキツネ色になれば裏返すdownsize
(こんがりキツネ色になれば裏返す)
《合わせ調味料》
日本酒 小さじ 1と1/2
しょうゆ 小さじ 1と1/2
こしょう 1振り
塩 小さじ 3/4
砂糖 小さじ 3/4
水 25ml弱(大さじ 1と1/2)


(6)高菜に続いて桜えびを加えるdownsize
(高菜に続いて桜えびを加える)
作り方
1・具と合せ調味料を準備する
・もやしは洗ってザルで水気を切りそのまま使う(緑豆もやしならひげ根を取らなくてもあまり気にならない、また、ザルはひげ根を絡め取ってくれる)
・高菜漬けは良く汁気を絞り茎と葉に分ける。茎は縦に2,3分してから横に(繊維に直角に)数mm幅の細切りにする。葉も数mm幅の細切りにする。
・中華蒸し麺は袋からボウルに取り出しよくほぐしておく。この一手間で炒めやすくなる。
・合せ調味料は予めによく混ぜておく、砂糖と塩が溶けるのが目安。


(7)もやしを入れたら一気に炒めるdownsize
(もやしを入れたら一気に炒める)
2・炒める
① 中華鍋にサラダ油を入れ熱してから、ほぐした中華蒸し麺を入れ返さずそのまま、ときどき鍋をゆすりながらに中火で焼き色を付ける
② 焼き色がついたら返して軽くほぐす
③ 中火のままにんにくを入れて混ぜる
④ 次いで高菜漬けを入れて同じく混ぜる
⑤ 桜えびを入れて再び混ぜる。ここまで3種の具は間髪をいれず次々と入れる
⑥ にんにくが炒まってきたら(香りで判断)もやしを入れる。もやし投入まで少し炒めるのがポイント。
⑦ もやしに火が通ったら(透明感で判断)強火にして合せ調味料の半量を入れて炒める。
⑧ 少し炒めたら合せ調味料の残りを入れて少し炒め、ごま油を振り入れる


(8)おこげがおいしいdownsize
(おこげがおいしい)
3.盛り付ける
中華鍋からすばやく皿に移すのですが、鍋についている「おこげ」も出来るだけこそぎ取って“トッピング”にすると香ばしくておいしいです。水気がまわる(もやしと塩気が入っているので)前にいただきましょう。

出典(リンク): TV番組「おしゃべりクッキング」2015年11月3日(火)放送 「もやしと高菜のやきそば」(宮崎先生)のホームページ掲載レシピ

過去の記事リストは下のイラストをクリック ↓ (日本国内と南の島の記事は「ヨーロッパの話題」にまとめています)
パリの話題minisizeREVフランス街歩きminisizeREV
ヨーロッパの話題minisizeREV生き物とちきゅうのお話minisizeREV
ヒコーキの話minisizeREVグルメ話minisizeREV

↓良かったらクリックをお願いします


1クリックで1円、協賛企業から寄付されます
大震災支援募金新アイコンKT20131025

ホスピタリティクリック募金

東松島市の仮設住宅の方々の工芸品ご紹介のブログにリンクしています
banner-himawari2.jpg
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報